家庭内での米の消費が減る一方で、中食・外食等における米の需要は伸びており、このような業務用途の米は、今後も堅調な需要が見込まれます。
平成30年産米から行政による生産数量目標の配分がなくなる中で、今後一層、米産地の法人や農協等がユーザーである中食・外食事業者等と結びつき、当該 事業者のニーズに応じた生産を行い、複数年契約や播種前契約を締結するなど安定した取引につなげていくことが重要です。
このような取引の拡大に向けて、業務用途への安定取引に取り組みたい米産地と中食・外食事業者等とのマッチングを行う「米マッチングフェア2017 」を全国各地で開催します。
皆様、ぜひこのマッチングイベントに参加し、安定した米の販路を開拓しませんか?

産地向け参加説明会

参加される産地の皆様へ

産地向けの募集説明会は、平成29年6月より商談会&セミナーの募集前に、産地(大規模生産法人、農協等)の皆様を対象に開催いたします。





展示商談会・セミナー

出展無料 大規模生産法人、農協等の皆様へ

東京・大阪開催、地方開催の「展示商談会&セミナー」を行います。





Copyright (C) 株式会社 グレイン・エス・ピー. All rights Reserved.