MENU

お米の買い手が見つかる商談会

開催時期 2019年8月・9月、2020年1月・2月
開催場所 全国2箇所(東京2回、大阪2回)

平成30年度産米から行政による生産数量目標の配分がなくなった中で、今後一層、米産地の法人や農協等がユーザーである中食・外食事業者等と結びつき、当該事業者のニーズに応じた生産を行い、複数年契約や播種前契約を締結するなど安定した取引につなげていくことが重要です。
このような取引の拡大に向けて、業務用途への安定取引に取り組みたい米産地と中食・外食事業者等とのマッチングを行う「米マッチングフェア2019 」を東京と大阪で開催します。
過去2年の開催では、出展者の半数以上が「商談相手が見つかった」と回答しており、生産者と実需者の結びつきが数多く生まれています。
皆様、ぜひこのマッチングイベントに参加し、安定した米の販路を開拓しませんか?

産地向け募集説明会

 

参加される産地の皆様へ

産地向けの募集説明会は、2019年6月より商談会&セミナーの募集前に、産地の皆様を対象に開催いたします。

展示商談会・セミナー

 

展示会・セミナーに参加希望の方

産地と実需者による事前契約、複数年契約の締結等、長期的な取引を狙いに開催する展示商談会です。

現地交流会

 

現地交流会に参加希望の方

現地の圃場、ライスセンター等を見学し、現地の生産者や農協関係者等との意見交換を行い商談を深めていきます。