東京会場1(展示商談会・セミナー)

開催日

平成30年8月8日(水)

セミナー  10:30~12:30
展示商談会 12:30~17:00

平成30年8月9日(木)

セミナー  10:30~12:30
展示商談会 10:00~16:00

平成30年8月10日(金)

現地交流会(1日目・2日目の開催地からバスで現地へ移動します)

 

場所

ホテルグランドパレス
東京都千代田区飯田橋1-1-1

ホテルグランドパレス

 

展示商談会について

・ 商談コーナー(個別商談のコーナーを用意)
・ 出展者紹介コーナー(出展者ご自慢のお米紹介、試食等)

出展者リスト(8/2現在)

ブース

NO.
会社・団体名 地域名
1 JA全農みやぎ 宮城県仙台市
2 有限会社登米ライスサービス 宮城県登米市
3 JA全農あきた 秋田県秋田市
4 株式会社仙北こまちの会 秋田県大仙市
5 株式会社大潟村カントリーエレベーター公社 秋田県南秋田郡
6 株式会社農友 秋田県南秋田郡
7 株式会社フィードイノベーション 秋田県大館市
8 JAパールライン福島株式会社 福島県須賀川市
9 御稲プライマル株式会社 福島県本宮市
10 有限会社シャリー 茨城県猿島郡
11 JA常総ひかり 茨城県下妻市
12 株式会社大嶋農場 茨城県筑西市
13 農業生産法人株式会社金井農園 群馬県沼田市
14 一般社団法人ピロールジャパン 神奈川県横須賀市
15 株式会社壱成 新潟県新潟市
16 株式会社高廣 新潟県新潟市
17 有限会社大黒屋商店 新潟県妙高市
18 村上市農業再生協議会(新潟ゆうき株式会社) 新潟県村上市
19 村上市農業再生協議会(株式会社貝沼農場) 新潟県村上市
20 富川株式会社 富山県魚津市
21 株式会社六星(8/8のみ) 石川県白山市
22 農事組合法人やなぎはら 長野県飯山市
23 株式会社とざま 長野県飯山市
24 有限会社米耕農 長野県佐久市
25 株式会社アグリトレード 岐阜県多治見市
26 JA丹波ひかみ有機米研究会 兵庫県丹波市
27 株式会社オカベイ 福岡県北九州市
情報
コーナー
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
食農ビジネス推進センター
茨城県つくば市
有限会社タケトモ電機
米飯特性測定コーナー
東京都新宿区

※8/2現在 出展者は追加、変更になる場合がございます。

セミナーについて

安定取引の成功事例、実需者に求められる米とは等、豊富な経験を持つ方々の講演を予定。

講師 テーマ
8月8日(水) 10:30~11:30 全国農業協同組合連合会
営業開発部チーフオフィサー
戸井 和久氏
JAグループにおける生産者と実需者を結びつけるバリューチェーン実現への取り組み
11:30~12:30 【予定】生産者団体担当者 業務用向け米生産の取り組みについて(仮)
8月9日(木) 10:30~11:30 わらべや日洋株式会社 
取締役執行役員 購買部長
大谷 正美氏
実需者の求める米について(仮)
11:30~12:30 農研機構 食農ビジネス推進センター
プロジェクトプランナー
清水 博之氏
農研機構が育成した業務用向け水稲品種

※セミナーに関するご連絡・お問合せ窓口
全国農業再生推進機構(事務局:全国農業協同組合中央会)担当:宍戸、矢口
TEL:03-6665-6080 E-mail:suiden.s@zenchu-ja.or.jp

現地交流会について

現地の圃場、ライスセンター等を見学し、現地の生産者や農協関係者等との
意見交換を行い取引の商談を深めていきます。

(株)大嶋農場 茨城県筑西市

国内最多の45品種を生産する農業法人。中食・外食など業務用途に向く品種「あさひの夢」やカレー用の「華麗舞」、寿司用の「笑みの絆」、リゾット用の「和みリゾット」なども作り、農研機構が開発したこれら新品種の種子を育成して全国の農家へ出荷。これらの取り組みと実需者との契約についてお話しいただきます。

(株)茨城農栄 茨城県坂東市

肥料製造、農業関連製品販売、米穀の集荷販売を主とする同社では、業務用途の良食味・多収の新品種「あきだわら」、二毛作に適した新品種「ほしじるし」の研究、普及に注力。今後の業務用途に期待されるこれら2品種についてお話をしていただきます。

その他

業務用途米情報コーナー

注目されている各品種の紹介

試食コーナー

12:30~14:30

話題の新品種を料理で食べてみませんか!

農研機構が開発した料理に向く新品種・試食コーナー
● 寿司に向く「笑みの絆」
● カレーに向く「華麗米」
● リゾットに向く「和みリゾット」
● チャーハンに向く「とよめき」
 

総合お問い合わせはこちらから03-3816-0672

メールでのお問い合わせはこちら